>  コラム一覧

コラム一覧

プロが執筆するコラムを新着順でご紹介します。

31件~60件(300件)

新しいの30件

過去の30件

RSS

横山 修一

2017年05月26日 投稿

この国の三権分立崩壊

 三権分立は崩壊した。  内閣府が、行政に口出し。    加計学園問題  森友学園問題  この国に未来は無い。  

横山修一

横山 修一

2017年05月26日 投稿

※公務員の不法行為

 公務員は、法令無視。 公務員は、刑事訴訟法第239条第2項を理解できていない。 第二百三十九条  何人でも、犯罪があると思料するときは、           告発をすることができる。 ○2  官吏又は公吏は、その職務を行うことにより犯罪があると    思料するときは、告発をしなければならない。  公務員は、義務を理解出来ない?...

横山修一

横山 修一

2017年05月26日 投稿

※公務員は法令無視

 公務員は、職務上の法令を遵守しますが、 自分たちの法令を理解しておりません方がほとんどです。  地方公務員法には、下記の規定があります。  第六節 服務 1.(服務の根本基準) 第三十条  すべて職員は、全体の奉仕者として公共の利益のために勤務し、 且つ、職務の遂行に当つては、全力を挙げてこれに専念しなければならない。 2.(服務の宣誓) 第三十一条...

横山修一

横山 修一

2017年05月26日 投稿

※危ない車屋

 新車を購入して自賠責保険を確認して下さい。  新車の車検期間は、登録日と自賠責が同日です。 それでも自賠責保険を車検の終了日より1か月長いのは 消費者保護違反の可能性があります。  消費者に自賠責保険の期間が1か月余分である意味及び 理由を説明する義務があります。  保険業法の代理店において、説明責任を果たしていない場合あり。...

横山修一

梅原 郁夫

2017年05月25日 投稿

老後に介護しやすい家をつくるには動線確保が重要

介護をする、介護を受ける。住まいにそのための工夫があると双方の負担が少なくなります。  居室への工夫  介護する居室への工夫としては、まず室内への出入りを楽にすることを考えましょう。...

梅原郁夫

老後の住まいと間取り

梅原 郁夫

2017年05月23日 投稿

老後の住まいに「減築」という選択肢。メリットは?

老後の住まいを考えるうえで「減築」は重要な選択肢の一つです。今回は「減築」のメリットなどをお話ししたいとおもいます。  「減築」とは  お子さんたちが独立し夫婦二人暮らしなると、お子さんたちが使っていた部屋は空き室になります。空き室になっても掃除したり、窓を開けて風を通すなどの手入れは必要です。...

梅原郁夫

老後の住まいと間取り

梅原 郁夫

2017年05月21日 投稿

高齢者に急増中!? ヒートショックを防ぐ住まいの断熱対策

ヒートショックは怖いものです。特に高齢者のお住まいなどでは、ヒートショックを防ぐ対策をぜひ講じておきましょう。  ヒートショックは怖い!  日本では年間1万人以上の人が「ヒートショック」が原因で死亡しています。 高齢者が家の中で死亡する原因の4分の1を、このヒートショックが占めると言われ、高齢者はとくに注意が必要です。...

梅原郁夫

老後の住まいと間取り

梅原 郁夫

2017年05月19日 投稿

高齢者の家庭内事故防止のための住宅リフォーム

高齢者の家庭内の事故の多さが問題になっています。「老後の生活のためのリフォーム」を考える際のポイントを見てみましょう。  家庭内で起こりやすい高齢者の事故  東京消防庁の統計によると、平成27年に日常生活における事故によって救急搬送された人は約12万9千人。その半数以上が高齢者となっています。...

梅原郁夫

老後の住まいと間取り

梅原 郁夫

2017年05月17日 投稿

家庭内の転倒防止に効果的な老後住まいの床材

高齢者の家庭内の事故で多いのが転倒・転落です。そのため、床に用いる素材については視認性があり、万が一転んでもケガが少ないように、衝撃をやわらげてくれるタイルカーペットなどをおすすめします。  高齢者が家庭内で転倒する理由  高齢者の家庭内での転倒事故の原因として「つまずく」ということがあげられます。ちょっとした段差につまずき転倒するケースが多いのです。...

梅原郁夫

老後の住まいと間取り

梅原 郁夫

2017年05月15日 投稿

老後の住まいを快適にする正しい風通し設計

快適な住まいにする上で、家の中の風通しを良くすることは欠かせません。 あたたかい空気は上に、冷たい空気は下に流れる性質がありますので、窓を高い位置と低い位置に設けて空気の流れを作ることができます。 春から秋にむけては、風は南から吹く気圧配置になりますので、南北に窓を設けると風通しがよくなります。  自然の風を取り込む ...

梅原郁夫

老後の住まいと間取り

横山 修一

2017年05月13日 投稿

※住宅会社における信頼

 皆様は住宅をどのように考えますか?  住宅は、現場環境で判断してはいけない。 住宅は、私たち個人が一生に一度の大事業である。 そこには、命を懸けた戦いがある。  建築主は、建築会社に何を望むのか? きれいな現場、あいさつに騙されてはいけない。  正しい施工が、絶対である。 昨年、大手不動産会社が建てたマンションに傾きがあり、 先日、解体が始まりました。...

横山修一

横山 修一

2017年05月12日 投稿

※東京オリンピックを推進したことは誤り。

 東京オリンピックを誘致して、 「金」でもめる東京都を関係する道府県ともめている。 金がないなら「オリンピックを誘致した」責任は誰がとる。 もめている「オリンピック」で何が出来る。 誘致時は、小規模で誘致したが 現在は、ずいぶんと大きいエリアとなった。 いい加減な「日本国」 誘致時に「安倍晋三総理大臣」が ゲームキャラの「マリオ」になって結果...

横山修一

横山 修一

2017年05月12日 投稿

※行政機関の職員は、法令を遵守しない。

 公務員は、地方公務員法、国家公務員法との法律の下 職務を行うと規定されている。  しかし、この者のたちは「自分たちの法律を理解できないばかりか」 自分たちの職務の法令の履行を強要する。  しかし、これは「違法行為」である。 「法令順守」を守れない公務員には期待出来ない。  また、安倍 晋三総理大臣が美容室で「カット」のみをおこなった。...

横山修一

横山 修一

2017年05月12日 投稿

※茨城県建築センターの実力

 2017年3月15日に投稿したコラムの 茨城県建築センターの行為の関する資料を入手致しました。 茨城県建築センターからひたちなか市役所 建築指導課に対する  2件の「中間検査報告書一式破棄依頼の件」 という書類です。 「中間検査報告書」とは、中間検査を行い 次工程に進むために必要となる書類です。  この書類を、茨城県建築センターが行った中間検査が...

横山修一

横山 修一

2017年04月25日 投稿

※現内閣の能無し集団

 今村雅弘復興相の発言 4月25日の自民党二階派のパーティーの挨拶の中で、 東日本大震災の人的被害、社会資本の被害の説明の中で 「これはまだ東北で、あっちの方だったから良かった。 これがもっと首都圏に近かったりすると、莫大なですね、 莫大な被害があったと思う」と述べた。 (HUFFPOSTより引用) これは、先日も今村雅弘復興相は、 東京電力福島第1原発事故による...

横山修一

横山 修一

2017年04月21日 投稿

法令を無視するひたちなか職員

 ひたちなか市職員は、 下記 地方公務員法を職員の中で どれだけ理解しているのでしょうか? ひたちなか市役所に行って確認してみては いかがでしょうか? 地方公務員法 (昭和二十五年十二月十三日法律第二百六十一号) 最終改正:平成二六年六月一三日法律第六九号  第一章 総則(第一条―第五条)  第二章 人事機関(第六条―第十二条)...

横山修一

横山 修一

2017年04月21日 投稿

※ひたちなか市職員の質の低さ

  ひたちなか市長の本間 源基は、 職員の指導が出いない。  職員が、法令を守らず、市民に恫喝行為を行う。 そのことに関し、市長の本間 源基は何ら指導をせず、 謝罪もさせずに問題ないと言い切る。 しかし、その後に市民から謝罪を求められて仕方なく謝罪する。 このような対応は、市長本間 源基も元茨城県職員である。...

横山修一

横山 修一

2017年04月21日 投稿

※監督行政とは

 建築における中間検査について  現在、法令により中間検査が必要となっております。 下記の通り  「特定工程後の工程」に係る工事については中間検査合格証の交付を 受けた後でなければ施工できませんので注意してください。  しかし、茨城県建築センターは、上記の関係で中間検査の時期を無視して行い 次工程に進ませるために中間検査を行う。...

横山修一

横山 修一

2017年03月23日 投稿

※独立行政とは

 建築物の中間検査について  昨日も上記 中間検査についてご連絡しましたが、 今回は、ひたちなか市役所の 建築指導課の課長に伺いました。  ひたちなか市内の建築物において、中間検査の適正でない時期の 中間検査を行った茨城県建築センターの行為に関して伺うと、 茨城県庁の結果をもって対応したいと。  行政は、独立しており各行政が独立して対応できることになっている。...

横山修一

横山 修一

2017年03月22日 投稿

※第三者機関 茨城県建築センター

 住宅建築における中間検査機関 茨城県建築センター  先日、ひたちなか市内の建築物件において上記 建築センターの行った中間検査が中間検査の 時期にない物件の中間検査を行い合格を出した。 そのことにより、茨城県庁とひたちなか市役所より 聞き取り調査が行われた。 時期は、2017年3月20日ごろである。 そして、この調査結果がいつ、どこの、誰が 公表するのだろうか?...

横山修一

横山 修一

2017年03月15日 投稿

※木造住宅の中間検査。 

 現在、木造住宅の中間検査。 一般の木造住宅において、床面積においては中間検査が義務である。    現在中間検査はぎむである。そこで中間検査の時期が行政により 規定されている。(市町村により違う。)  その中で、茨城県建築センターは、中間検査の時期を無視して検査を行い、 ひたちなか市役所の建築指導課より上記物件の工事中止命令が下りた。...

横山修一

横山 修一

2017年03月15日 投稿

※法令違反のひたちなか市役所職員

 ひたちなか市役所の道路管理課係長は法令違反。  地方公務員法に下記の記載がある。 (服務の根本基準) 第三十条  すべて職員は、全体の奉仕者として公共の利益のために勤務し、 且つ、職務の遂行に当つては、全力を挙げてこれに専念しなければならない。 この規定があるにもかかわらず下記の行動をとった。  平成26年に個人の敷地に道路管理課の道路側溝の一部が入っていた。...

横山修一

横山 修一

2017年03月07日 投稿

(一財)茨城県建築センターは、危ない!!

 住宅建築における中間検査について  中間検査とは、       以上のように規定されている。 また、中間検査をする茨城県建築センターは、 検査する時期を無視して行い、その建築現場は ひたちなか市より一部の工事中止をされた。 ゆえに、茨城県建築センターは危ない。 皆様の家は大丈夫ですか? お気をつけ下さい。

横山修一

横山 修一

2017年03月05日 投稿

安倍内閣と極右勢力

アイルランドの有力紙「アイリッシュタイムズ」(2月23日付)。「極右勢力と日本政府との結びつきについて懸念が消えない。極端な国粋主義的幼稚園の運営組織となれ合いの取引を行ったのではないかとされる事件で、この懸念が再燃した」と東京特派員デイビッド・マクニール記者がリポートしている。(東洋経済 ONLINEより)。 このような報道をされている安倍 晋三内閣は、国民無視。...

横山修一

横山 修一

2017年03月04日 投稿

※弁護士のモラル

 弁護士のモラルを問う  ある弁護士が相続財産管理人として日本国から祈んをされた。  相続財産管理人とは、財産のすべて管理することになる。  しかし、ある弁護士は財産の確認をすべてしていない。 何かあるときに確認する。 呆れる行為である。  その後、賃貸契約があることや、賃貸契約が解除されていることを 知らなかったなどなど。...

横山修一

横山 修一

2017年03月04日 投稿

※安倍内閣の状況

 現政権の安倍 晋三内閣は、疑惑の総合商社。  以前、疑惑のデパートと言われた方がいた。  しかし、現在の内閣は疑惑しかない。 その内容は、森友学園に関していろいろと出てきている。 文部科学省・財務省・外務省等。 天下りに関しても同様である。 文部科学省に始まり、すべての官公庁にも疑惑があるのでは? 平成27年10月1日現在の官公庁は以下である。 内閣 内閣官房...

横山修一

飯田 裕

2017年02月25日 投稿

その頭痛と肩こり・・・もしかしたら歯ぎしり、くいしばりが原因かも <歯科・口腔外科(茨城県)>

 1.原因不明の歯痛やしつこい肩こりの正体が・・・   歯科医院でレントゲン写真をとっても原因不明の歯痛で悩まされている方や、あちこちの歯が同時多発的にしみてしまう症状の患者さんには、虫歯ではなくて歯ぎしり・くいしばりが原因の方が多くおられます。...

飯田裕

口内炎・親知らず・口腔外科疾患

横山 修一

2017年02月24日 投稿

※厚生労働省と公安警察は何をしている。

 先日、朝日新聞デジタルの2017年2月16日に 下記の内容が掲載されました。   医師法の第七条2  医師としての品位を損するような行為があったときは、厚生労働大臣は、次に揚げる処分をすることができる。  一 戒告  二 三年以内の異形の停止  三 免許の取消し と、記載がある。  しかし、上西 崇容疑者は、複数回に及ぶ同様な行為を行っていたと。...

横山修一

栗山 勇次

2017年02月14日 投稿

外壁塗装に必要な養生 「ようじょう」作業

 外壁塗装 養生 期間   高圧洗浄が終わってシーリング工事が終わってついに養生が始まります。 ビニールで塗装しない部分を覆っていく作業です。この作業が始まると家の中も若干生活しずらくなってきます。 殆どの部分は半透明のスーパーマーケットで ただで貰えるビニール袋と変わらないビニールを使います。 足元はちょっと厚めの滑り止めの緑色のビニールを使っての作業となります。...

栗山勇次

外壁塗装の話し

栗山 勇次

2017年02月14日 投稿

塗替え工事における高圧洗浄の大切さ

 外壁塗装 高圧洗浄   工事が始まって足場が掛かった翌日。高圧洗浄(水洗い)です。 最近 当社でもそうですがサイディングの建物でシーリング(目地やサッシ周りに施工しているゴム状の部分)の 劣化が著しい場合は 内部への洗浄水の侵入を避ける為にシーリング工事を施工後高圧洗浄をする場合があります。...

栗山勇次

外壁塗装の話し

31件~60件(300件)

新しいの30件

過去の30件

マイベストプロ茨城の5つの約束

  1. 運営事務局の掲載基準に沿った審査。
  2. 掲載者に実際にお会いして取材。
  3. 掲載者の想い、顔が見える。
  4. 地元にこだわりがある方限定。
  5. 各分野の専門家の知恵が集まる。

さらに詳しく見る

プロの新着コラム

新着のセミナー・イベント情報

プロへのQ&A

あなたの疑問にいろんなプロがお答えします。日頃の悩みを聞いてみよう!

いろんなプロに質問する

質問と回答一覧を見る

求人情報

スマホでもマイベストプロ!

QRコード

マイベストプロ茨城の専門家情報をスマホでチェック!
いつでも、どこでも、マイベストプロを楽しもう!

http://mbp-ibaraki.com/sp/

専門家登録について
ページの先頭へ