>  コラム一覧

コラム一覧

プロが執筆するコラムを新着順でご紹介します。

61件~90件(300件)

新しいの30件

過去の30件

RSS

栗山 勇次

2017年02月14日 投稿

失敗しない塗装工事の為に⑤

 業者も知らないシーリングの話し   ポイント⑤ 塗装業者の殆どが知らない驚くべき事実(シーリング) 「一年前に塗装工事をやった時に、ひび割れの補修をしたところが、黒くみみず腫れの後が出てきた」 その業者に電話をしたら「それは仕方がない事だ」といわれたが本当ですか?先日、このような質問を頂いた。 ...

栗山勇次

外壁塗装の話し

栗山 勇次

2017年02月14日 投稿

失敗しない塗装工事の為に④

 支払条件から見えてくる塗装会社の考え方  ポイント④ 支払い条件を確認する 塗装業者は星の数ほどいるので、注意してください。 業者と契約を交わした数日後「工事代金を工事を始める前に頂ければ一割引きで出来るので今頂きたい」 と職人がいうので工事代金を全額その場で支払った。 その後、いつまで経ってもその業者からは、なんの連絡もない。嫌な予感が漂い電話をかけてみるが通じない。...

栗山勇次

外壁塗装の話し

栗山 勇次

2017年02月14日 投稿

失敗しない塗装工事の為に③

 確実な工事の見極め型   ポイント③ 確実な工事をするかを見極める 皆さんが一番心配するところは、ここのはずです。 話はそれますが、最近の住宅誌や新聞に「欠陥リフォームの見つけ方」「リフォーム業者の選び方」等のアドバイスをよく見ます。 内容の結論を見て見ると「信用の出来る業者を選ぶのがベスト」と書いてあります。 そんな当たり前のことは、小学生でも知っている事です。...

栗山勇次

外壁塗装の話し

栗山 勇次

2017年02月14日 投稿

失敗しない塗装工事の為に②

 ポイント② 塗料グレードの選択 外壁に使用する塗料は、種類が多い。 一般に塗料の違いは、ただ単に耐久年数の違いだと思っている人が多い様ですがこれは少し違います。 いろいろな特長があるので、必ず特長を聞いてから、判断して下さい。 塗料の種類と特長 塗料は、塗る下地(サイディングやモルタルなど)の種類によって、それに適したものを選択しなければなりません。...

栗山勇次

外壁塗装の話し

栗山 勇次

2017年02月14日 投稿

失敗しない塗装工事の為に①

 ポイント① 見積書の比較の仕方 安心して、頼める業者がいれば問題は無いが、見積書の見るポイントをお話します。 ポイント① 詳細な内訳書が、あるか? 工程毎に、使用材料などの明細があれば良い。また、施行箇所の明記も必要。口約束はしないのが基本です。 塗装工事に限らずリフォームでのトラブルの多くは、契約後の「言った」「言わない」の口約束によるものが多い様です。...

栗山勇次

外壁塗装の話し

栗山 勇次

2017年02月14日 投稿

塗装工事で成功する人

 良い感じで外装リフォームが出来た方のは話し  塗装工事で成功する人は失敗を知らない代わりに成功に気が付いていない人達の事です。 新築業者もリフォーム業者も運だけでは良い業者には出会えません。真剣に業者探しをして下さい。 工事で失敗しない人 成功する人の共通点です。  ①家が傷む前に、計画的に、小予算で工事をする。  ②家が傷むプロセスを知っている。  ③適正な予算を知っている。...

栗山勇次

外壁塗装の話し

栗山 勇次

2017年02月14日 投稿

塗装工事で失敗する人

 屋根 外壁の塗装で失敗しない為のアドバイス  あこがれのマイホームに住みだすと、いろんな訪問者が来ます。 新築祝いの知人 友人だととても嬉しいですが、その様な訪問者ばかりではありません。 「新聞とって下さいよ」・「新車いかがですか」・「太陽光発電どうですか」・「ベランダの上にテラスをつけませんか」などの、勧誘。 うるさいなと思っていると、こんどは電話が鳴り、受話器を取ると、...

栗山勇次

外壁塗装の話し

栗山 勇次

2017年02月14日 投稿

住宅の平均寿命

 一般的 日本の文化住宅の寿命知っていますか?   住宅の平均寿命をご存知ですか? 「日本・二十七年」「アメリカ・四十四年」「イギリス七十五年」「奈良の法隆寺・千四百年」。 日本の住宅の平均寿命は、他国に比べて二十七年とかなり短い。これは生活習慣や、季節などの要因もあるが、短すぎます。 しかし同じ日本でも、法隆寺は千四百年と非常に長い。その違いは何か、基礎知識としてお話します。...

栗山勇次

外壁塗装の話し

栗山 勇次

2017年02月14日 投稿

水戸 ワークアートのお住いの塗り替え勉強会

 屋根 外壁の塗替えの為の勉強会です 是非ご参加下さい  大切な我が家の健康を維持するうえで、外壁塗装の大切さを意識した事がありますか? 外壁塗装の目的は美観はもちろん、私達が“一番お金のかからない建物保護の手段” と呼ぶほど、建物保護においての役割は重要です。 私どもは月に2回 茨城県青少年会館で開催する、お住いの塗り替え勉強会を大切にしています。...

栗山勇次

外壁塗装の話し

栗山 勇次

2017年02月14日 投稿

本気でお住いの塗り替えを考えている方へ

 屋根 外壁の塗り替えを検討中の方へ  最近の塗装業界 牛丼チェーン店の様な価格戦争が始まっています。 牛丼戦争は各社が儲けを削り 正に企業努力による安売り競争です。 ところが今塗装業界で起きている価格破壊 安売り競争はちょっと違います。 誰でも分る事だと思いますが塗装工事の金額の内訳は「材料」「人件費」「経費」「利益」...

栗山勇次

外壁塗装の話し

栗山 勇次

2017年02月14日 投稿

塗装の目的

 どうして外壁塗装が必要か?  屋根や外壁の塗装 10年前ならペンキ塗りと言っていました。 そうです。私たちは町のペンキ屋さんです。 どうしてペンキを塗るのか? 簡単に言うと理由は二つです。 建物(お家)の保護と美観です。 お家を低予算で長持ちさせる方法 それが塗装なのです。 瀬戸瓦や陶器瓦 タイルやレンガ アルミサッシと塗装が必要ない部材はありますが...

栗山勇次

外壁塗装の話し

栗山 勇次

2017年02月14日 投稿

塗装の時期(タイミング)

 外装リフォームのタイミング   よくお客様からうちの塗装は大丈夫?もう塗装が必要な時期ですか?と質問されます。 この質問をしてくる方は ご自宅の塗装が傷んできた 汚れてきた と感じている方が殆どです。 時期にして築10年~15年位のお客様です。 塗装の時期は?今でしょう これが本音です。 話しが少しズレてしまいますが塗装の一般的な目的は建物の美観と保護です。...

栗山勇次

外壁塗装の話し

栗山 勇次

2017年02月14日 投稿

最近のリフォーム(塗替え)業界

リフォームに関するトラブルは、後を絶ちません。 未だに国民生活センターにはかなりの数の相談があるようです。  なかには誰に相談する事も無く泣き寝入りしてしまう人も居る事でしょう。 特に塗装業界においては昨日まで塗装の塗の字も知らない人間が、 急に今日から塗装業者になって請負を始められてしまうので...

栗山勇次

外壁塗装の話し

栗山 勇次

2017年02月14日 投稿

初めまして 水戸の塗装職人  栗山です。

 私はこの業界に入って35年以上個人事業の時代を含めると創業30年と成ります。 自分の塗装工事店を立ち上げて今日まで色々な失敗をしました数々の苦い経験もしてきました。 そんな私が今まで 30年以上も会社をやってこれたのは一言で言うと 逃げなかったから 株式会社ワークアート 代表挨拶  失敗や苦い経験に逃げ出さずに正面から正直にぶつかって来たからだと思っています。 性格上...

栗山勇次

外壁塗装の話し

栗山 勇次

2017年02月14日 投稿

屋根や外壁は歯と似てるんです。

天気の良い日曜日「今日は車洗おう」という人は沢山いると思いますが  よし!今日家洗おうという人は殆どいません。 どうして…? 皆さん家って車以上に大金を使って建てたり買ったりしたはず。 でも何故か車みたいに家を可愛がってる人って少ない様に感じるんです。 特にお父さんに…。新車買って10年間一度も洗車したことない人いますか?多分いないと思います。...

栗山勇次

外壁塗装の話し

横山 修一

2017年02月08日 投稿

※安倍内閣は、犯罪行政の巣窟

 文部科学省における違法行為。 この責任は、安倍晋三にある。 何もできない安倍晋三は、犯罪行政の主犯といえるかもしれない。 公務員法改正を、言い続けているが出来ないのは安倍晋三の責任。 税金で生活するのは、一家族一人にするべきである。  だから、公務員の犯罪が減らない原因である。 早く、公務員法を改正せよ。

横山修一

梅原 郁夫

2017年02月07日 投稿

老後に広い家は要らない!? 適切な住まいの広さ

部屋数も多く、広々とした住まい。多くの人が憧れを抱くとおもいますが、将来を考えた場合はどうでしょう? 子どもが巣立ち、自分たちが高齢になると思うように家の管理ができなくなる可能性もあります。 夫婦二人になった場合、どのような住まいが適しているのか見ていきましょう。  子育てを終え夫婦二人になると生活スペースは集約される  「子育て世代」という言葉があるのをご存じでしょうか? ...

梅原郁夫

老後の住まいと間取り

梅原 郁夫

2017年02月05日 投稿

老後の住まいは適切な採光で明るさを確保!

日射しが差し込む明るい住まいにするためには、採光について考える必要があります。立地条件によって、南向きであっても十分に採光を期待できない場合もありますし、北向きであっても天窓などを設けることで部屋を明るくすることもできます。 今回は、東西南北、それぞれの部屋の特徴について見てきましょう。  「家の向き」とは ...

梅原郁夫

老後の住まいと間取り

梅原 郁夫

2017年02月03日 投稿

老後を見据えた家づくりのために新築時からできる工夫

家を持つと、そこから長いお付き合いが始まります。自分たちが年を取ったときのことも考え、長く、安心して住める家にしたいものです。 家づくりをする時点から、老後のことを考えて生活動線をバリアフリーにしたり、廊下の幅を広くとるなどの対策を講じておきましょう。  「働き盛り」と「老後」  統計的に見ると、はじめてマイホームを購入する年代は、30代後半から40代前半に集中しているようです。...

梅原郁夫

老後の住まいと間取り

横山 修一

2017年01月30日 投稿

※ひたちなか市役所職員の呆れた行為-4

 ひたちなか市役所は、以前ひたちなか市役所で土地の分譲をしたが、 その時の面積が間違っており、それを知った所有者がひたちなか市役所に 対応を求めたが、時間が経過したとして対応できないと。 ひたちなか市役所の職員は、いい加減な対応をする職員が多い? または、ひたちなか市役所は職員に任せきりで責任を取らない上司が多い。...

横山修一

横山 修一

2017年01月30日 投稿

※茨城県警察における懲戒処分

 先日のいはらき新聞に掲載されました。 茨城県警の懲戒は、 免職1人、停職2人、減給2人の計5人。 警察官は、何のために警察に入ったのか理解出来ない 人がいる。

横山修一

横山 修一

2017年01月30日 投稿

※ひたちなか市役所職員の呆れた行為-3

 ひたちなか市役所のあきれ職員建築指導課。 建築指導課は、開発行為に隣接する 2項道路に境界を確認しないで許可を出す。 そのまま、開発行為の許可済を出す。 呆れたことをする職員。 しかも、この職員には罰則がない。 ひたちなか市役所万歳!!

横山修一

横山 修一

2017年01月30日 投稿

※ひたちなか市役所職員のあきれた行為-2

 ひたちなか市役所の建築指導課において。 開発行為の事前協議をまともに行っていない。  接道が2項道路であり、その道路に電柱がある。 普通は、2項道路に電柱があれば電柱を開発行為の敷地に入れる。 これが普通であるが、数回現地に行っても電柱に関する指導をしない。 それどころか、建築指導課の担当者は電柱が見えなかったと。...

横山修一

横山 修一

2017年01月30日 投稿

※ひたちなか市役所職員の呆れた行為-1

 ひたちなか市役所の職員の呆れた行為  道路管理課において、道路幅員が4m未満の道路において、 片方のセットバック部分にゼブラゾーンを作り進入禁止に。 しかし、反対側のセットバックは、使用可能。 呆れた行為を、担当者が一人で決め他の係員は知らない。 勝手な行為をする職員がいる。 それを、上司が知らなくても成立つ行政。

横山修一

中井川 防子

2017年01月23日 投稿

婚活してるのにー!

婚活という言葉、今では当たり前に往来していますけれどそもそも本当に婚活していますかね。 簡単に結婚するための活動と言ってしまえばそうなのですが、活動という文字を考えて下さい。活き活きと動くのです。 ただ動けばいいっていうことではない訳でして、誘われて合コン行きました、婚活パーティー行きました、結婚相談所へ入会しましたとかいろいろ動かれた方は大勢いらっしゃることでしょう。...

中井川防子

横山 修一

2017年01月15日 投稿

トヨタ自動車の実力

トヨタ自動車は、不良部品を取付けて新車として販売していると思える。 先日、トヨタ自動車のディラー茨城トヨタで不具合ヶ所を見て頂いたら、 保証期間でありながら有償との事。 しかし、トヨタカローラ新茨城で見て頂くと、保証で対応。 この事は、ディラーによる判断力に差がある。 その時に、部品を取付けている部品を交換しても治らず、 原因は、取付けている部品不良との事。...

横山修一

横山 修一

2016年12月01日 投稿

行政は、法令順守していない。

 行政は、法令順守を規定しているが、それを理解していないのが 公務員である。  そもそも、自分達の法令を知らないのが公務員。 だから良くならないし、それでも首にならないのが公務員。 税金で生活するだけの能無し集団。 まともな職員は何人いるのでしょうか。 ほぼいないのが公務員。 国民は税金を自分たちの為ではなく、公務員の生活を守るだけである。...

横山修一

横山 修一

2016年12月01日 投稿

ひたちなか市役所は、危ない行政

 先日、ひたちなか市役所(旧勝田市)が行った土地売買に間違があることが判明。  ひたちなか市役所の顧問弁護士は、事項を主張している。 市民を守るべき行政の行いは理解出来ない。  地方公務員法で、下記規定がある。  (信用失墜行為の禁止) 第三十三条  職員は、その職の信用を傷つけ、又は職員の職全体の不名誉となるような行為をしてはならない。 (職務に専念する義務)...

横山修一

横山 修一

2016年12月01日 投稿

茨城県庁職員は、職務能力がない。

 先日、茨城県庁の職員に確認を行った。  それは、地方公務員法を知っていますか?と。 それに対する回答は、すべてはわかりませんと。  しかし、人事院では宣誓書は職務期間は理解するように。 だが、誰一人として理解していない。  法令順守の公務員が法令を理解していなくて職務を遂行できるのか。 出来るわけがない。...

横山修一

61件~90件(300件)

新しいの30件

過去の30件

マイベストプロ茨城の5つの約束

  1. 運営事務局の掲載基準に沿った審査。
  2. 掲載者に実際にお会いして取材。
  3. 掲載者の想い、顔が見える。
  4. 地元にこだわりがある方限定。
  5. 各分野の専門家の知恵が集まる。

さらに詳しく見る

プロの新着コラム

新着のセミナー・イベント情報

プロへのQ&A

あなたの疑問にいろんなプロがお答えします。日頃の悩みを聞いてみよう!

いろんなプロに質問する

質問と回答一覧を見る

求人情報

スマホでもマイベストプロ!

QRコード

マイベストプロ茨城の専門家情報をスマホでチェック!
いつでも、どこでも、マイベストプロを楽しもう!

http://mbp-ibaraki.com/sp/

専門家登録について
ページの先頭へ