コラム

 公開日: 2016-01-19 

住宅ローン攻略法

我が家を注文住宅で建てるにしても、
分譲住宅を購入するにしても、

自己資金と親御さんなどからの援助のみで
我が家を手に入れるなんてご家族は、
ほとんどお会いしたことありません。

多くの皆さんが、「住宅ローン」の利用を考えます。

住宅ローンの借入額は、
家造りにおける資金計画の「鍵」を
握っているといっても過言ではありません。

ローンの借入額を検討する時には、
2つの借入金額を確認しておきたいものです。

こんにちは!
無垢の木と自然素材で、気持ち良く笑顔で暮らす家造りをお手伝いしている、
快適住宅アドバイザーの肥田です。

2つの借入金額とは?


①:収入額から算出する、借入可能な上限額
②:返済額から算出する、無理ない返済可能額
です。

住宅ローンを借りようと金融機関に相談(申込)をすると、
金融機関は年収から融資額を算定してきます。

各金融機関では、収入に占める返済額の割合の上限を設定しています。
この割合のことを「返済比率(返済負担率)」といいます。

返済比率は、年収400万円を境に異なります。
年収400万円未満の場合、銀行系は35%、
住宅金融支援機構のフラット35は30%

年収400万円以上ならば、
銀行系は40%、
住宅金融支援機構のフラット35は35%

までは、返済可能と判断されます。

ただし、

この返済比率には、住宅ローンの返済だけでなく
自動車ローンや教育ローンなど、

あなた名義の全てのローン返済額を合算して計算します。

だから収入がたくさんあっても、何かしらの返済額が多い場合、
融資額が制限されることもあります。

最近多いのが、
携帯電話を割賦購入で機種変更されている方。

その割賦代金もローン返済額と見なされますから、注意して下さいね!

これらを踏まえた上で、
自分が幾らまで借りられるか把握しておきたいものです。

ただし、
借入可能限度額まで実際に借りようとする計画は、
家計破綻の元ですからご注意下さいね。

幾らまでなら借りても良いの?


それは、
それまで毎月支出していた家賃や駐車場代・共益費+α
といったところでしょうか。

それなら、無理なく毎月の返済も出来ますし、
お子さんの教育資金を積み立てることも出来るでしょう。

実際に借りる場合は、住宅ローンの返済比率の上限まで
借り入れるのではなく、返済比率20~25%程度で計画したいものです。

家造りの目的を履き違えない


家を建てた、買った経験のある知人達から、
こんな話を聞いたことがあります。

マイホーム計画をスタートさせて、
土地探し、家探しを始めると、

最初は分かっていたのに、いつの間にか

家を買うこと、
建てることが、

ゴールの様に思えてしまう時期があったそうです。

そんな時は、
「もう少し予算を増やせば、この土地が買える。」
なんて考えが頭をよぎって、借入額を増やそうかと考えたそうです。

「我が家」は、人生の目的ではありません。
これからの人生を愉しむための、ベースキャンプです。


その事を心に刻んで、しっかりした資金計画を立てて、
満足度の高い家造りをして下さいね。


家族が笑顔で気持ち良い暮らしを叶えるお手伝いbyヒダモク
http://www.hidamoku.com


「自然素材の家は高い!」と思っている皆さん、
費用対効果を考えると、自然素材の我が家って、実は「お得」なんです。

資料請求は今すぐコチラからどうぞ。
http://www.hidamoku.com/siryou/

家造りを考え始めたばかりの方は、迷うことも沢山あると思います。
そんな皆さんには、「知っ得!納得!!家造り」メールセミナーをご用意しています。
http://www.hidamoku.com/seminar/
家造りを基本から学びたいという方は、コチラをご活用ください。

この記事を書いたプロ

ヒダモク(有限会社ヒダ) [ホームページ]

建築家 肥田芳宣

茨城県つくば市北条5044 [地図]
TEL:029-867-0155

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
ヒダモク(有限会社ヒダ)の代表である肥田芳宣さん

無垢の木と自然素材を「適材適所」に、安心・頑丈・健康な家(1/3)

 ヒダモク(有限会社ヒダ)代表取締役の肥田芳宣さんは、昭和初期から続く材木屋の次男として生まれました。家業を継ぐことを決意して大学卒業後、修行を重ね、木材の目利きができるようになるにつれ、コスト優先の資材選びや家造りに疑問を抱くようになりま...

肥田芳宣プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

「木材のプロ」が選んだ自然素材で快適で安全な家を造る

会社名 : ヒダモク(有限会社ヒダ)
住所 : 茨城県つくば市北条5044 [地図]
TEL : 029-867-0155

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

029-867-0155

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

肥田芳宣(ひだよしのり)

ヒダモク(有限会社ヒダ)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

介護のしやすい家が形に。素足でも暖かい床も大満足!

希望は、「介護のしやすい家」。 車いすを使っている家族...

OY
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
我が家の火災から自分達を守る!
イメージ

先日、つくば特別支援学校で「防災訓練」があり、私もお手伝いさせていただきました。様々な体験コーナーが設...

[ 後悔しない家造り ]

「住宅ストック循環支援事業」って何だ?
イメージ

平成28年10月11日の補正予算にて、既存住宅流通・リフォーム市場の活性化を目的とした「住宅ストック循環支援...

[ 省エネ・ECO ]

ありがとう!って言いたくなるなる家が良いですね
イメージ

先日、何気にFacebookを見ていたら、「ありがとうの反対語を知っていますか?」という記事を目にしました。...

[ 後悔しない家造り ]

オリンピックもマイホームも、一番大切なのは…
イメージ

2020年の東京オリンピック、誘致時での、予算案は約7000億円強。それが現時点で、3倍増の約2兆円!といわれて...

[ 後悔しない家造り ]

より快適な毎日への第一歩を
イメージ

日本では、2020年からは省エネ基準を新築戸建てには義務付け、2030年には、全ての住宅にHEMSを設置、そして新築...

[ 省エネ・ECO ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ