コラム

 公開日: 2016-02-09 

安さの裏側を読み解く

いつの世でも、「安い」というのは魅力です。

食品にせよ、衣料品にせよ、もちろん住宅にしても、
「安過ぎ!」という商品には、必ず何らかの理由があります。

あなたは、その理由をキチンと理解して、
購入するか否かの判断をしていますか?

長期優良住宅

こんにちは!
無垢の木と自然素材で、気持ち良く笑顔で暮らす家造りをお手伝いしている、
快適住宅アドバイザーの肥田です。

安さの裏側には


今年になって、「格安」を売りにした、
残念で悲しいバス事故や
廃棄すべき食品が横流しされた事件などが起きました。


安く商品を提供するためには、必ずどこかで
コストが削られています。

上記の「安さ」には、とんでもない理由がありました。

バス事故は、適切なルート指示を怠り、
経験値の浅い運転手が、技量以上の峠道を選択した結果、起こりました。

食品横流し事件では、二重に儲けようという利己主義が根底にあると思います。

突き詰めていけば、
「どうせ買うなら1円でも安いモノ!」という
消費者の過剰なニーズがある。という背景があることは否めません。

「安さ」の裏側で、軽視されているのは、
一番大切にしなければいけない「安全」です。

これは、旅行業界や食品業界に限らず、
住宅業界にも言えることです。

人件費を叩けば、見えない箇所での「手抜き」工事もあるかもしれません。
建材の価格を叩けば、当然建材の質も落とさざるを得ません。

「自然素材」を謳っている製品でさえもです。

「 自然素材にB級品なんてあるの?」とお思いのあなた、

残念ながら有るんです。

例えば、塗り壁用の珪藻土。

珪藻土はそれ自身だけでは固まらないので、
多くの商品は石灰や接着剤が混ぜられています。

中には、珪藻土自体が僅か数%しか入っていない
粗悪品も自然素材として売られています。


また、硬化させるために工業用接着剤を
用いている製品も販売されています。

そんな製品は、調湿効果のカギである
「珪藻土の穴」を塗り潰してしまうので、
珪藻土本来の効果が発揮出来ません。

例えば、和室の畳。

現在の畳の約8割は中国産イグサを使っています。

大量の農薬を使っているのは当たり前。
さらに畳表を青く見せるために着色で染められているものがほとんど。

そんな畳に寝転んだなら、肌がカブレる心配があります。

例えば、無垢の木のフローリング。

「無垢だったら、どれも一緒」なんて思っていませんか?

樹種・ 産地・樹齢・等級・乾燥具合・加工精度、
そして塗料の種類などによって品質が全く違います。

「B級品」を用いれば、見た目は自然素材の家が出来上がります。
でも、自然素材が持つ、本来の性能や効果は期待出来ない家になります。

だからこそ、あなたに代わってキチンと
素材の選定をする「目利きのプロ」が必要だと私は思っています。

ヒダモクがいただくお問合せでも
「できるだけ安くて良い家が欲しい」
と、価格に関する相談が多いのは事実です。

ですが、安さを重視する余り、価格一辺倒になってしまうと、
B級品ばかりが使われる我が家になってしまうかもしれない。

というリスクがあることを、覚えておいて下さい。

本当に品質の良い「本物」は、
良い材料を時間と手間を掛けて加工しています。

高ければ「安心」というワケでもありませんが、
何事にも「適正価格」というモノがあると思います。

家族が笑顔で気持ち良い暮らしを叶えるお手伝いbyヒダモク
http://www.hidamoku.com


「自然素材の家は高い!」と思っている皆さん、
費用対効果を考えると、自然素材の我が家って、実は「お得」なんです。

資料請求は今すぐコチラからどうぞ。
http://www.hidamoku.com/siryou/

家造りを考え始めたばかりの方は、迷うことも沢山あると思います。
そんな皆さんには、「知っ得!納得!!家造り」メールセミナーをご用意しています。
http://www.hidamoku.com/seminar/
家造りを基本から学びたいという方は、コチラをご活用ください。

この記事を書いたプロ

ヒダモク(有限会社ヒダ) [ホームページ]

建築家 肥田芳宣

茨城県つくば市北条5044 [地図]
TEL:029-867-0155

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
ヒダモク(有限会社ヒダ)の代表である肥田芳宣さん

無垢の木と自然素材を「適材適所」に、安心・頑丈・健康な家(1/3)

 ヒダモク(有限会社ヒダ)代表取締役の肥田芳宣さんは、昭和初期から続く材木屋の次男として生まれました。家業を継ぐことを決意して大学卒業後、修行を重ね、木材の目利きができるようになるにつれ、コスト優先の資材選びや家造りに疑問を抱くようになりま...

肥田芳宣プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

「木材のプロ」が選んだ自然素材で快適で安全な家を造る

会社名 : ヒダモク(有限会社ヒダ)
住所 : 茨城県つくば市北条5044 [地図]
TEL : 029-867-0155

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

029-867-0155

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

肥田芳宣(ひだよしのり)

ヒダモク(有限会社ヒダ)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

明るく住みよいすばらしい家ができました。

築40年の木造住宅。 東日本大震災の影響で、徐々に建物に歪...

MY
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
我が家の火災から自分達を守る!
イメージ

先日、つくば特別支援学校で「防災訓練」があり、私もお手伝いさせていただきました。様々な体験コーナーが設...

[ 後悔しない家造り ]

「住宅ストック循環支援事業」って何だ?
イメージ

平成28年10月11日の補正予算にて、既存住宅流通・リフォーム市場の活性化を目的とした「住宅ストック循環支援...

[ 省エネ・ECO ]

ありがとう!って言いたくなるなる家が良いですね
イメージ

先日、何気にFacebookを見ていたら、「ありがとうの反対語を知っていますか?」という記事を目にしました。...

[ 後悔しない家造り ]

オリンピックもマイホームも、一番大切なのは…
イメージ

2020年の東京オリンピック、誘致時での、予算案は約7000億円強。それが現時点で、3倍増の約2兆円!といわれて...

[ 後悔しない家造り ]

より快適な毎日への第一歩を
イメージ

日本では、2020年からは省エネ基準を新築戸建てには義務付け、2030年には、全ての住宅にHEMSを設置、そして新築...

[ 省エネ・ECO ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ