コラム一覧 :後悔しない家造り

1件~15件(26件)

過去の15件

我が家の火災から自分達を守る!

イメージ

先日、つくば特別支援学校で「防災訓練」があり、私もお手伝いさせていただきました。様々な体験コーナーが設けられ、消防士さんによる「煙体験」では、人工的に煙を発生させたテント内を避難することにより、煙による見えない、息が出来ない恐怖を実際に体験することができました。煙... 続きを読む

後悔しない家造り

2016-11-03

ありがとう!って言いたくなるなる家が良いですね

イメージ

先日、何気にFacebookを見ていたら、「ありがとうの反対語を知っていますか?」という記事を目にしました。「ありがとう」を漢字で書くと、「有り難う」有ることが難しい、滅多に無いということ。だから、「ありがとう」の反対は「普通にあること、出来ること」、すなわち「当たり前... 続きを読む

後悔しない家造り

2016-10-21

オリンピックもマイホームも、一番大切なのは…

イメージ

2020年の東京オリンピック、誘致時での、予算案は約7000億円強。それが現時点で、3倍増の約2兆円!といわれています。これ、都民の皆さんの税金です。 一般家庭に置き換えなくとも大変な話です。でも、敢えて一般家庭に置き換えてみたいと思います。こんにちは!新築・注文... 続きを読む

後悔しない家造り

2016-10-17

災害に強い我が家にするための、3つのルール

イメージ

今年の夏は、これまでにない台風に遭遇した夏です。 日本近海で1度に3つの台風が発生し、日本列島に大きな災害をもたらしました。4月には熊本を2度の大地震が襲っています。これからの家造りには、「災害への強さ」も求められると思います。 では、一体どの様な家造りをしていけば良... 続きを読む

後悔しない家造り

2016-09-07

ペットと暮らすための心得

イメージ

ペットを飼うお宅が増えています。特に犬を飼う世帯が増えていて、飼育率は15%を超えるそうです。さらに、犬の室内飼育率は、ここ数年で80%超え!ヒダモクOBさんにもいらっしゃいますが、10軒に1軒は、家の中で犬を飼っていらっしゃる計算になります。だからでしょうか最近では... 続きを読む

後悔しない家造り

2016-05-24

満足する我が家を手に入れる3つのコツ

イメージ

我が家を建てた、リフォームした。 完成時の喜びは、例え様もありません。 でも、完成した我が家に入居して、暮らし始めていくと、 何かシックリ来ないと感じたり、 「やっぱり〇〇すれば良かった。」などと、感じる方は少なくありません。 日用品なら、気に入らないからと、簡単に買... 続きを読む

後悔しない家造り

2016-05-10

自然素材がお子さんの未来を拓く

イメージ

お子さんの健やかな成長を願って、奥さんが笑顔の毎日を過ごせるようにと、建てたマイホーム。でも、その新築やリフォームがキッカケで、体調を崩した。なんて話を聞いたことはありませんか?「ホルムアルデヒドの使用をある程度抑えたF☆☆☆☆(建築材料の認定マーク:エフフ... 続きを読む

後悔しない家造り

2016-04-05

我が家の未来はイメージ出来ていますか?

イメージ

最近、ヒダモクに相談が増えてきているのが、一昔二昔前に建てられたお宅のリフォーム相談。どうやら、その当時のご家族の『今』だけを考えた家を建ててしまったようで、建物の経年劣化と、家族やご自身の高齢化が相乗効果をおこして、「住みにくさ」を感じることが増えているようで... 続きを読む

後悔しない家造り

2016-03-22

子どもは本当に良い家を知っている!

イメージ

「僕、この家が良い!」ヒダモクが現場完成見学会を開催すると、必ず、そんな感想を大きな声でお父さんやお母さんに直訴するお子さんがいらっしゃいます。子どもの直観って、実に鋭いですよね!時に、本当に良いモノを見抜く力を持っています。こんにちは!無垢の木と... 続きを読む

後悔しない家造り

2016-03-08

さようなら、低品質住宅

イメージ

平成8年に国土交通省が発表した住宅が新築してから建て替えられる平均年数は、日本:26年。アメリカ:44年。イギリス:75年。日本の住宅の平均寿命は、イギリスの約1/3。どうして日本の住宅は、こんなに寿命が短いのでしょう?こんにちは!無垢の木と自然素材で、... 続きを読む

後悔しない家造り

2016-01-26

準備×こだわり=最高の結果

イメージ

お正月の風物詩「箱根駅伝」、皆さん、ご覧になりました?毎年繰り広げられる数々のドラマに、ついつい観てしまいます。今年は、青山学院大学が圧倒的な強さで、1区~10区まで先頭を譲らない完全優勝で幕を閉じました。連覇を果たした青学大では、4年生を中心に学生が考え抜いた、... 続きを読む

後悔しない家造り

2016-01-05

冬の乾燥と保湿と家造り

イメージ

早いもので、もう11月。今月末から続々とスキー場もオープン予定! 私のようなウインタースポーツ大好き人間にとっては、待ちに待った季節の到来です!(銀杏並木:筑波北部工業団地 2015/11/10撮影)でも…、 関東地方に住む私たちにとっては、「冬=乾燥」の季節です。 冬にな... 続きを読む

後悔しない家造り

2015-11-11

家造りを成功させる秘訣

イメージ

念願の我が家を手に入れたけれど、「○○すればよかった」とか、「□□だと思ってた」など、新居に不満を抱えている人の話を耳にすることがあります。なぜでしょう?こんにちは!無垢の木と自然素材で、気持ち良く笑顔で暮らす家造りをお手伝いしている、住宅アドバイザーの肥田... 続きを読む

後悔しない家造り

2015-10-20

あなたが住宅会社を選ぶ「決め手」は何ですか?

イメージ

我が家を建てようとする時、リフォームを考えた時、あなたは何を決め手に住宅会社を選びますか?大手だから信用できるだろうと考えて、住宅メーカー系?洒落たデザインを求めて、建築設計事務所?価格重視で、ローコスト系住宅会社?自然素材の家を求めて、地域密着の地元の工務店... 続きを読む

後悔しない家造り

2015-09-16

逆転の発想から考える家造り

イメージ

こんにちは!無垢の木と自然素材で、気持ち良く笑顔で暮らす家造りをお手伝いしている、住宅アドバイザーの肥田です。 家は病気とすごく関係があるってご存知でですか?病気というと、多くの方は「シックハウス症候群」を思い浮かべると思います。しかし、シックハウス以上... 続きを読む

後悔しない家造り

2015-08-03

1件~15件(26件)

過去の15件

RSS
セミナー・イベント
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
ヒダモク(有限会社ヒダ)の代表である肥田芳宣さん

無垢の木と自然素材を「適材適所」に、安心・頑丈・健康な家(1/3)

 ヒダモク(有限会社ヒダ)代表取締役の肥田芳宣さんは、昭和初期から続く材木屋の次男として生まれました。家業を継ぐことを決意して大学卒業後、修行を重ね、木材の目利きができるようになるにつれ、コスト優先の資材選びや家造りに疑問を抱くようになりま...

肥田芳宣プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

「木材のプロ」が選んだ自然素材で快適で安全な家を造る

会社名 : ヒダモク(有限会社ヒダ)
住所 : 茨城県つくば市北条5044 [地図]
TEL : 029-867-0155

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

029-867-0155

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

肥田芳宣(ひだよしのり)

ヒダモク(有限会社ヒダ)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

実に快適、大満足!~木の香りに囲まれる家

実に快適、大満足です。 木の香りに囲まれ、非常に落ち着き...

IJ
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
我が家の火災から自分達を守る!
イメージ

先日、つくば特別支援学校で「防災訓練」があり、私もお手伝いさせていただきました。様々な体験コーナーが設...

[ 後悔しない家造り ]

「住宅ストック循環支援事業」って何だ?
イメージ

平成28年10月11日の補正予算にて、既存住宅流通・リフォーム市場の活性化を目的とした「住宅ストック循環支援...

[ 省エネ・ECO ]

ありがとう!って言いたくなるなる家が良いですね
イメージ

先日、何気にFacebookを見ていたら、「ありがとうの反対語を知っていますか?」という記事を目にしました。...

[ 後悔しない家造り ]

オリンピックもマイホームも、一番大切なのは…
イメージ

2020年の東京オリンピック、誘致時での、予算案は約7000億円強。それが現時点で、3倍増の約2兆円!といわれて...

[ 後悔しない家造り ]

より快適な毎日への第一歩を
イメージ

日本では、2020年からは省エネ基準を新築戸建てには義務付け、2030年には、全ての住宅にHEMSを設置、そして新築...

[ 省エネ・ECO ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ