コラム

 公開日: 2013-01-23  最終更新日: 2014-07-17

再生可能エネルギー(太陽光発電)と農地転用について|農地転用|ひたちなか市|行政書士

こんにちは。行政書士の根本です。
第2回目は、再生可能エネルギー(具体的には太陽光発電)と農地について触れたいと思います。農業を続けるのが現実的に難しい、耕作放棄地としてしまっている農地をどうにか有効利用したいという場合に、その土地活用の一つとして太陽光発電が注目されています。農地については、農地法という法律が適用になり、発電所を設置するには許可または届出が必要になります。その際に行政書士は、お客様がその許可を取得したり、届出をしたりするためのお手伝いを致します。太陽光発電の場合、例えば10キロワット以上の発電を行う場合、当初の発電買取価格が固定ですので当初の価格が20年ずっと続きます。価格が固定ですので収支計画が立て易い事業です。平成24年度(平成25年3月末までの申し込み)は買取価格が1キロワット時当たり42円でした。平成25年度は買取価格が下がる可能性がございますが、極端に下がることはないと予想されますので、平成25年度も導入を検討される方もいらっしゃるかと思います。その場合には、農地で行おうとすると、許可がおりない土地もございますので、導入に当たり十分にご検討下さい。

ソーラー・パネル設置イメージ

この記事を書いたプロ

根本行政書士事務所

行政書士 根本博之

茨城県ひたちなか市勝田中央5-15 2階201号 [地図]
TEL:029-275-3075

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
自分で会社を設立!

・自分で会社を設立したい!という人へサポート致します。(茨城県外でも対応致しま す。) ※手続きは、なるべく自分で行い、費用をかけたくない!という人が対象で...

 
このプロの紹介記事
茨城県ひたちなか市の行政書士 根本博之さん

ささやかな仕事も親切丁寧、お客様の“助かったよありがとう”が喜び(1/3)

 「行政書士の仕事とは、誤解を恐れず言えば“何でも屋”みたいなものだと思っているのです」と朗らかに微笑むのは、根本行政書士事務所の根本博之さん。独立してまだ3年目の、フレッシュな事務所です。確かに、登記・信託や訴訟関係での書類の作成などを行...

根本博之プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

顧客一人一人に寄り添った丁寧な対応

事務所名 : 根本行政書士事務所
住所 : 茨城県ひたちなか市勝田中央5-15 2階201号 [地図]
TEL : 029-275-3075

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

029-275-3075

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

根本博之(ねもとひろゆき)

根本行政書士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
株式会社の事業目的について|株式会社設立|ひたちなか市|行政書士
イメージ

こんにちは。行政書士の根本です。第8回目は、株式会社の事業目的についてです。株式会社の設立にあたり、事業...

相続税が改正前後でかなり違う?|相続|ひたちなか市|行政書士
イメージ

こんにちは。行政書士の根本です。第7回目は、お客様から相談されました相続にかかる税金についてです。そのお...

自宅の土地の名義が親のまま?|相続|ひたちなか市|行政書士
イメージ

こんにちは。行政書士の根本です。第6回目は、自宅の土地についてのお話です。 よくあることですが、親から土...

外国人技能実習制度について思うこと|技能実習|ひたちなか市|行政書士
イメージ

こんにちは。行政書士の根本です。第5回目は、外国人技能実習制度についてです。最近、この制度に関する悪いニ...

農地の相続等による事後の届出について|農地|ひたちなか市|行政書士
市街化区域内農地イメージ

こんにちは。行政書士の根本です。第4回目は、農地における相続等に関する忘れがちな手続きについてです。不動...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ