コラム

 公開日: 2014-06-19  最終更新日: 2015-03-03

歯科治療にも手順があります。インプラントの前に必要な処置とは?<歯科(茨城県/つくば・土浦)>

1.入れ歯がイヤでインプラントを希望された患者さん

 先日、約1年前に他の歯科医院で上下の入れ歯を作製したものの、着け心地の悪さから早々に装着を諦め、せっかく作った入れ歯は洗面所の棚の上に鎮座している・・・そんな患者さんがお見えになりました。



その入れ歯の悩み・・・インプラントが解決します!!

 お口の中を拝見すると、すでに10本の歯がない状態・・・さらに虫歯が2本、残っている歯の周囲には歯石が沈着し、歯ぐきも腫れていて歯周病が進行しつつある・・・そんな状態でした。
 特に珍しいケースではありませんが、すでに何本か歯を失い、現在進行形で歯周病もあるケースでは、今後の治療や口腔ケアを適切に進めないと、5年後、10年後にほとんどの歯を失う可能性もあります。



 このような場合、治療の最重要ポイントは「現在残っている歯を健全に保つこと」です。

2.歯を残すために必要なこと=歯石の除去など歯周病のケア

 


歯科医院でプロのお掃除 お茶のシブ、煙草のヤニもスッキリ!

 歯が無い場所に新しい入れ歯を作ったり、インプラントを入れて噛めるようにすることももちろん重要ですが、この先もどんどん歯がダメになっていくと、その度に入れ歯を作り直したり、新たにインプラントを入れなければなりません。お金もかかりますし、作る手間だって大変です。治療自体が後手に回ってしまってはキリがありません。まずは残存している歯の周囲の環境を整えてあげることがスタートになります。

 患者さんに治療の進め方についてのご希望や特に気になる部分、「最終的にどこをどうしたいのか?」などご要望をうかがったところ、「全て先生にお任せします」、「私は素人だから分かりません」とのこと・・・こういうお返事が一番困るんです(笑)
 まずはお互い初対面ですから、患者さんの考え方や好みも含めたパーソナリティをなるべく理解しつつ、その方に合った大まかな治療プランをご提案して差し上げたいのですが、決定権がない我々に丸投げされてもね・・・(汗)

 結局、「歯周病による腫れた歯ぐきを改善して、虫歯の治療を行ってから、インプラントを・・・」、「だいたいの治療期間とインプラントにした場合の費用の概算は・・・」などとご説明したところで患者さんの表情がだんだん曇っていきました。入れ歯は考えていない様子でしたから、きっと先にインプラントをしたかったのでしょうね。。

3.歯科治療におけるもっとも正しい治療手順は・・・


1.痛みがある場合は応急処置
2.初期治療として歯石の除去や歯面の清掃などの歯周病や歯肉炎のケア
3.深い順に虫歯の修復処置
4.最後に歯が無い部分に入れ歯、インプラント、ブリッジなど大きな修復物の作製

 例外はあるものの、この順番に治療を進めていくのがスタンダードなやり方です。この順番を守らないと治療が効率よく進まないばかりか、上手くいかないんです。前述のように結局は何度も入れ歯を作り直す羽目になったり、すぐに合わなくなってしまうなどの無駄を生じます。

放置したむし歯が引き起こす最悪の結末とは?

 更に虫歯の修復治療では被せ物や詰め物などを作製するために型取りをしますが、先に歯石を取って歯ぐきのコンディションを整えておかないと、歯型をとっても歯ぐきが腫れている状態の歯型模型が出来てしまいます・・・つまりシャープな型取りができないんです。そうすると歯や歯ぐきにピッタリ合った被せ物が作れませんから、周りに汚れが溜まりやすい被せ物になってしまいます。

4.治療を急ぐ患者さんの気持ちは理解できるが・・・

 はっきり申し上げて歯科治療においては「歯を削る治療が一番儲かるんです」。あとインプラントだって安くはありません。それに対して歯石の除去や歯面の清掃などは1回あたりせいぜい2~3千円です。歯科医院経営の観点から見れば、我々も高い治療から勧めたいところですけど(本当にそうしているクリニックもあるとかないとか・・・)、それでは患者さんのためにならないのです・・・難しいところです。

主治医以外の歯科医師の意見を聞く=セカンドオピニオンをご存知ですか?

 約半数の患者さんはご説明すればご理解いただけますが、手っ取り早く治したいのが人情・・・そうでない方もかなりおられます。何年も放置しておいて、「とりあえず○○だけ治療してくれ・・・」的なご要望も結構あります。上手くいかないと分かっていながら処置するのは、時に悲しくもあります。最後は愚痴のようになってしまいましたが、ローマは1日にしてならず・・・治療は計画的に必要最小限に進めたいものです。


つくば・土浦の歯科・口腔外科/インプラント治療の専門医
つくばオーラルケアクリニック http://www.tsukuba-occ.com/
facebookページ http://www.facebook.com/tsukuba.occ

この記事を書いたプロ

つくばオーラルケアクリニック [ホームページ]

歯科医 飯田裕

茨城県土浦市荒川沖東2-16 アライテナントA101号 [地図]
TEL:029-879-5255

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

4

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
休診のお知らせ
つくばの銀杏並木

<臨時休診の予定>2016年10月16日(日)は臨時休診とさせていただきます。ご迷惑をおかけいたしますが、ご高配のほどよろしくお願いいたします。

スタッフ募集中!
イメージ

私たちは完全予約制診療で、患者さんへの説明に時間をかけ、安全性に配慮した丁寧な処置を行っています。ゆとりの60分枠で口腔ケアや衛生指導ができます。他院に勤務...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
茨城県土浦市の歯科インプラント治療のエキスパート 飯田裕さん

確かな専門性と実績で患者さんの心情に寄り添った治療を提供(1/3)

 つくばオーラルケアクリニックは、インプラント治療と鎮静剤を併用した歯科治療に力を入れています。さらに、口内炎の治療、口の怪我などにも対応し「お口の総合クリニック」として県南地域の皆さんに信頼を得ています。 院長の飯田裕さんは、歯学部を...

飯田裕プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

口腔外科の豊富な臨床経験に裏付けされたインプラント治療技術

医院名 : つくばオーラルケアクリニック
住所 : 茨城県土浦市荒川沖東2-16 アライテナントA101号 [地図]
TEL : 029-879-5255

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

029-879-5255

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

飯田裕(いいだゆたか)

つくばオーラルケアクリニック

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

転んで欠けた歯が元通り(^^♪

酔っ払って階段で転んでしまい、唇が切れて出血、大きく割れ...

M・K
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
インプラント手術は痛い?痛みの度合いはどれくらい?[茨城県(つくば・土浦)インプラント歯科]
イメージ

 1.「インプラントは危険」とする過剰なまでの報道  インプラント治療は入れ歯に比べて利点も多く、その優れ...

[ インプラント治療・手術・CT ]

歯科衛生士や助手を感染から守るために<歯科、感染対策、感染防御(茨城県/つくば・土浦)>
イメージ

 1.診療器具を滅菌するのは当たり前。スタッフの安全性は?   歯科クリニックの感染防御対策については、主に...

[ 歯科診療全般・歯科医・口コミ ]

ブリッジとインプラントの比較 ブリッジはホントに安全?<インプラント・口腔外科/つくば・土浦>
臼歯部のブリッジ

 虫歯や歯周病、交通事故などの外傷により歯を失った場合、歯がなくなってしまった部位に人工の歯を入れて、見た...

[ インプラント治療・手術・CT ]

結婚式に向けて歯を白く!歯のブライダルエステとは?<審美歯科・ホワイトニング/つくば・土浦>
イメージ

 1.結婚式では白い歯で笑顔に自信を  結婚式に備えて、「もっと歯を白くしたい」という患者さんが近頃増えて...

[ 審美歯科,ホワイトニング(白い歯) ]

「歯科用CTで安全にインプラント」の落とし穴<インプラント・口腔外科/茨城県 つくば・土浦>
歯科用インプラント

 1.歯科用CTの優位性、レントゲン写真との比較  80年代に医療現場にX線CTが普及し始めて、2000年頃からは歯...

[ インプラント治療・手術・CT ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ