コラム

 公開日: 2013-08-20  最終更新日: 2015-03-02

妊娠中の歯科治療② レントゲン写真の撮影とその安全性について <歯科/口腔外科(茨城)>

1.妊娠中でもレントゲン写真の撮影は可能です


 歯科医院で撮影するレントゲン写真というと、一般的には以下の2種類の撮影法があるのをご存知ですか?

1)パノラマX線写真=顎全体を撮影する撮影範囲の広い写真
 パノラマは虫歯が沢山ある方や、痛い個所がハッキリしない場合など、あるいは顎全体やすべての歯など、お口の中の全体像を把握するために撮影します。
 
2)デンタルX線写真=1~2歯の範囲で撮影する小さな写真
 デンタルX線写真は解像度が良いので、個々の歯の状況を把握するのに用います。



出産を重ねると歯がボロボロに?

 パノラマは顔の周囲を機械が回って撮影するため、デンタルに比べると多少は放射線の被ばく量が多くなります。デンタルX線写真なら、撮影部位が対象となる歯の周囲に限られるため、撮影自体が一瞬ですし、直接お腹にX線があたるという事はありません。また撮影部位が子宮から離れているため、防護エプロンを着用してお腹周りを保護すれば、赤ちゃんへの影響はほとんどないとされています。したがって妊婦さんの場合はリスクを避け、必要最小限の診査を行う意味でパノラマは必要ないかもしれません。

妊娠中の歯科治療① 治療が可能なタイミングは?

2.歯科レントゲンの被曝量は?

 近頃は皆さんが被ばく線量に敏感になってらっしゃるため、もう少し詳しく申し上げますと、地球上で1年間に浴びる自然放射線量は、日本でおおよそ 2.3mSV(ミリシーベルト)です。同じ放射線量で、デンタルフィルムは150枚以上、パノラマは100枚撮影できることになります。また、私のクリニックに設置されているようなデジタルX線装置では、従来のX線撮影の1/7の被曝量ですみます。さらに防護エプロンの使用でX線を1/100程度に減弱させられるため、被曝量は限りなくゼロに近くなります。

※事前にデジタルレントゲンがあるかどうかチェックされても良いでしょう。不安な方は遠慮なく撮影を断っていただいてもかまいません。

レントゲン写真の撮影で被ばくする??レントゲンの安全性と放射

 歯科医院(歯科医師)によっては胎児への影響を過剰に心配して、虫歯なら削ったりせずに薬を詰めるだけとか、ほとんど応急処置のみで治療を終わらせる前提で、「妊婦さんのレントゲン写真は一切撮らない」という方針の所もあるかもしれません。しかしながら、中身を確認せずに勘だけで治療をしても、治らないばかりか、出産間際になって我慢できないほど痛みが出る場合もあるわけです。前回のコラムでご説明したように安定期(16週~30週ぐらい)であれば、ほとんどの歯の治療は安全に行えます。個人的には治せるうちに、治せるところはちゃんと治療するべきかと思いますがいかがでしょうか?

妊娠中の歯科治療③ 麻酔や痛み止め、抗生剤のリスクについて 

つくば・土浦の歯科・口腔外科/インプラント治療の専門医
つくばオーラルケアクリニック http://www.tsukuba-occ.com/
facebookページ http://www.facebook.com/tsukuba.occ

この記事を書いたプロ

つくばオーラルケアクリニック [ホームページ]

歯科医 飯田裕

茨城県土浦市荒川沖東2-16 アライテナントA101号 [地図]
TEL:029-879-5255

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
休診のお知らせ
つくばの銀杏並木

<臨時休診の予定>2016年10月16日(日)は臨時休診とさせていただきます。ご迷惑をおかけいたしますが、ご高配のほどよろしくお願いいたします。

スタッフ募集中!
イメージ

私たちは完全予約制診療で、患者さんへの説明に時間をかけ、安全性に配慮した丁寧な処置を行っています。ゆとりの60分枠で口腔ケアや衛生指導ができます。他院に勤務...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
茨城県土浦市の歯科インプラント治療のエキスパート 飯田裕さん

確かな専門性と実績で患者さんの心情に寄り添った治療を提供(1/3)

 つくばオーラルケアクリニックは、インプラント治療と鎮静剤を併用した歯科治療に力を入れています。さらに、口内炎の治療、口の怪我などにも対応し「お口の総合クリニック」として県南地域の皆さんに信頼を得ています。 院長の飯田裕さんは、歯学部を...

飯田裕プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

口腔外科の豊富な臨床経験に裏付けされたインプラント治療技術

医院名 : つくばオーラルケアクリニック
住所 : 茨城県土浦市荒川沖東2-16 アライテナントA101号 [地図]
TEL : 029-879-5255

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

029-879-5255

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

飯田裕(いいだゆたか)

つくばオーラルケアクリニック

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

ガタガタの前歯がきれいに治りました!自分でもびっくりです!!

 学生の頃から前歯の重なりがずーっと気になっていました。...

K・I
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(6

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
インプラント手術は痛い?痛みの度合いはどれくらい?[茨城県(つくば・土浦)インプラント歯科]
イメージ

 1.「インプラントは危険」とする過剰なまでの報道  インプラント治療は入れ歯に比べて利点も多く、その優れ...

[ インプラント治療・手術・CT ]

歯科衛生士や助手を感染から守るために<歯科、感染対策、感染防御(茨城県/つくば・土浦)>
イメージ

 1.診療器具を滅菌するのは当たり前。スタッフの安全性は?   歯科クリニックの感染防御対策については、主に...

[ 歯科診療全般・歯科医・口コミ ]

ブリッジとインプラントの比較 ブリッジはホントに安全?<インプラント・口腔外科/つくば・土浦>
臼歯部のブリッジ

 虫歯や歯周病、交通事故などの外傷により歯を失った場合、歯がなくなってしまった部位に人工の歯を入れて、見た...

[ インプラント治療・手術・CT ]

結婚式に向けて歯を白く!歯のブライダルエステとは?<審美歯科・ホワイトニング/つくば・土浦>
イメージ

 1.結婚式では白い歯で笑顔に自信を  結婚式に備えて、「もっと歯を白くしたい」という患者さんが近頃増えて...

[ 審美歯科,ホワイトニング(白い歯) ]

「歯科用CTで安全にインプラント」の落とし穴<インプラント・口腔外科/茨城県 つくば・土浦>
歯科用インプラント

 1.歯科用CTの優位性、レントゲン写真との比較  80年代に医療現場にX線CTが普及し始めて、2000年頃からは歯...

[ インプラント治療・手術・CT ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ