3年後4年後の状態に責任を持つ正直な塗装職人

栗山勇次

くりやまゆうじ

株式会社ワークアート

[ 水戸市 ]

職種

プロTOP:栗山勇次プロのご紹介

3年後4年後の状態に責任を持つ正直な塗装職人(2/3)

栗山勇次 くりやまゆうじ

3年後4年後に理解される塗装の仕事の良し悪し

 「実は、外壁塗装は塗った直後は誰がどんなペンキを塗っても同じように美しく見えるんです」。例えば下処理の水洗い。素人目には水をかけただけでも洗浄したように見えますが、本来は埃を完全に落とした時にはじめて洗浄をしたといえます。洗浄不足が原因で剥がれる事も多々あるのです。そして、適材適所で下地にあった材料を、ちゃんとした分量で塗っていく…。その一つひとつの工程を丁寧にやっていくと、耐久性に優れた塗りができあがるのですが、仕事の良し悪しが分かるのは2年後、3年後のこと。だから、誤魔化そうと思えば誤魔化せる業界であるのも事実です。

 「でも、私は誰に見られても恥ずかしくない仕事がしたいんですよ。自分がどれだけ正直な仕事をしたのかが、私のプライドなんです」

 栗山さんのこの姿勢は、ご自身の経歴にその根本にあります。栗山さんにとって塗装職人の世界は最初から目指したわけではなく、高校を中退したから入った世界。16歳の栗山さんには、高校は中途半端だったから仕事はケジメをつけて筋を通したい、との想いがあったそう。だからこそ遊び盛りの10代でも、厳しい修行に耐えました。

 もう一つの影響は、親方の存在です。栗山さんの親方・吾妻忠善氏は、塗装職人として紫綬褒章を授与されるほどの腕利きの職人。その師匠の下で当たり前にやっていた正直な仕事が、今は栗山さんの仕事の基準になっているそう。「親方の教えが“恥ずかしくない仕事をしろ”だったんです」

<次ページへ続く>

【次ページ】 これからも地道に正直に仕事をする、それが一番大切なこと

栗山勇次プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

勉強会の開催や職人教育でお客様の安心と満足を目指す

会社名 : 株式会社ワークアート
住所 : 茨城県水戸市東大野94-2 [地図]
TEL : 029-350-1855

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

029-350-1855

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

栗山勇次(くりやまゆうじ)

株式会社ワークアート

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
外壁塗装に必要な養生 「ようじょう」作業

 外壁塗装 養生 期間  高圧洗浄が終わってシーリング工事が終わってついに養生が始まります。ビニールで...

[ 外壁塗装の話し ]

塗替え工事における高圧洗浄の大切さ

 外壁塗装 高圧洗浄  工事が始まって足場が掛かった翌日。高圧洗浄(水洗い)です。最近 当社でもそうですが...

[ 外壁塗装の話し ]

当社の塗装工事の見積書

 ワークアートの見積書  現調が済んで次に私たちのすることは見積書の作成です。この見積書が私達塗装業社...

[ 外壁塗装の話し ]

屋根 外壁塗装工事 見積もり前の現地調査 

 見積もり前の現調  私たちがお見積りのご依頼を頂いたときに一番最初にするの現調です。私の場合 初回の訪...

[ 外壁塗装の話し ]

仮設足場は無駄でしょうか?

 仮設足場 塗装工事で殆どの場合に必要になるものに 足場 があります。*初めに言っておきますが足場が掛か...

[ 外壁塗装の話し ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ