コラム

 公開日: 2017-05-21 

高齢者に急増中!? ヒートショックを防ぐ住まいの断熱対策

ヒートショックは怖いものです。特に高齢者のお住まいなどでは、ヒートショックを防ぐ対策をぜひ講じておきましょう。

ヒートショックは怖い!

日本では年間1万人以上の人が「ヒートショック」が原因で死亡しています。

高齢者が家の中で死亡する原因の4分の1を、このヒートショックが占めると言われ、高齢者はとくに注意が必要です。

ヒートショックは、家の中の急激な温度変化によって、血圧の乱高下や脈拍の変動が起こることを言いますが、この「変動」は、脳卒中、脳梗塞、心筋梗塞などの引きがねになる深刻なものなのです。

ヒートショックの原因とメカニズム

ヒートショックが起こる原因は次のように説明されています。

冬、暖房されていない脱衣所で裸になると、体の表面温度が急激に下がります。すると人間の体は体温を一定に保つため、血管を急激に収縮させます。
そのために血圧が急上昇し、血管の弾力性が低下している高齢者は、脳卒中、心筋梗塞を起こしやすい、というのです。

また浴槽に入り湯につかると、今度はその暖かさによって血管が拡張します。血管が拡張することで一度急上昇した血圧が、今度は急激に低下するわけです。
そして、この急激な血圧低下が失神を起こす原因となるのです。湯船の中で失神する、意識がなくなる、これは生死に関わる事態です。

予防のための温度差対策

ヒートショック対策として大切なのは家の中の温度差をなくすことです。
ヒートショックが起こりやすい浴室、脱衣所、そして、トイレなどの暖房を考えましょう。

たとえば、浴室、脱衣所には「浴室暖房乾燥機」というものがあります。また、トイレが狭く
暖房器具を入れられないという場合にもヒーターと一体型の天井照明があります。

しかし、もっとも効果的なのは家そのものに断熱対策を施すことでしょう。断熱対策を施した家は、浴室、脱衣所、トイレはもちろん、廊下、階段など、冬でも家中をほぼ同じ温度に保つことができます。ぜひ、ご検討いただきたいとおもいます。

この記事を書いたプロ

梅原材木店 [ホームページ]

一級建築士 梅原郁夫

茨城県日立市東多賀町2-12-6 [地図]
TEL:029-433-0034

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
茨城県日立市の一級建築士 梅原郁夫さん

一級建築士、そして住宅耐震診断士だから造ることのできる家(1/3)

 “一生ものの家”といううたい文句を目にすることがありますが、それはどの位の年月か考えたことはありますか?そして現在、私たちの多くは30年ほどで建て替えが必要な家に住んでいるのではないでしょうか? 「私どもの建物に対する基本的な考えは、...

梅原郁夫プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

構造部分をもっとも大切にし、一生住み続けられる家を造る

店名 : 梅原材木店
住所 : 茨城県日立市東多賀町2-12-6 [地図]
TEL : 029-433-0034

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

029-433-0034

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

梅原郁夫(うめはらいくお)

梅原材木店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
暑さ対策としての欄間・高窓
イメージ

暑さ対策としての欄間・高窓夏の暑さ対策として、新築時もしくはリフォーム時に、夏場の風向きを考慮した欄間...

老後は天然木の家で落ち着きのある生活を

天然の木で作られた家は「心」も「体」も安らぎます。そして、設計の自由度も高いのです。 天然の木の心地よさ...

[ 天然木の家 ]

高齢者は要注意!シックハウス症候群は内装が原因!?

シックハウス症候群は、抵抗力の小さいお子さんはもちろん、高齢の方も注意が必要です。 シックハウス症候群 ...

[ 天然木の家 ]

老後も長く住める家づくりを無垢材で実現

長く安心して住める家にするために無垢材の家をおすすめします。本物の木を使った家は「違う」のです。 無垢材...

[ 天然木の家 ]

老後に介護しやすい家をつくるには動線確保が重要

介護をする、介護を受ける。住まいにそのための工夫があると双方の負担が少なくなります。 居室への工夫 介...

[ 老後の住まいと間取り ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ